映画の見方

最近は映画見ることほとんどなくなりました

2018-09-13から1日間の記事一覧

『聲の形』

いろいろ考えさせられる映画でした。そしてすこぶる面白い素材を抱えた作品でした。 まず考えたこと、というか、ずっと今まで考えていたこと、 映画一本二時間って、物語を語る形式としてはそこまで絶対的なものなんだろうかということです。 単なる興行上の…