映画の見方

最近は映画見ることほとんどなくなりました

2011-04-17から1日間の記事一覧

ロッキー

映画というのは、人物を画面の左右のサイドに割り振り、それらを互いに争わせる性質を持っています。それがもっとも顕著に現れるのが戦争映画ですが、ボクシングというのは、個人間の戦争ともいえるもので、これも映画にすると非常に分りやすい構造を持つ事…

レイジングブル

デニーロが30キロ体重の増量をしたことで有名な「レイジングブル」ですが、体重増量以上に、パンチの速いこと速いこと。ラモッタ本人から、プロデビューできる!とお墨付きをもらったそうで、パンチの速さはロッキーはるかに越えています。 ロッキーと違っ…

どうしてブルースリーは怒っているんだろう?

ブルースリー、自分には怒っているように見えるのですが、 何で怒っているのかについては、 彼個人の人種差別の経験とか、思うようにキャリアが発展しなかったことへのストレスとか、いろいろあるとは思いますが、カンフーって、映画にすると、ボクシングと…

太陽の帝国

女の子ってどんなに若くても、13歳くらいでも、大人の男に求められるようになれば、即大人になれます。 大人になるというのは、別に子供を生むとか、母親になるとかそういう生物学的見地のことでなく、 社会的に存在価値が認められると言う事です。それと比…