映画の見方

最近は映画見ることほとんどなくなりました

2014-02-13から1日間の記事一覧

映画術 動線 『隠し砦の三悪人』 『スウィングガールズ』 そしてその限界 『デンジャラス・デイズ〜メイキング・オブ・ブレードランナー』

画面上の左右の方向に、ポジティブとネガティブの意味を与える。そして、画面上の物質をベクトルと動線として考える。そのような画面の構成法では、クライマックスはどのように演出されるのでしょうか? 黒澤作品『隠し砦の三悪人』を取り上げて考えてみたい…

映画術 進行方向についての疑問 『乱れる』

どうして、現在のほとんどの映像作品は、画面の進行方向を意識して構成されているのでしょうか?移動のシーンでは、行程全てを映し出しているわけではありません。移動したという事実を表現したいだけで、移動しているシーンを全て映すことはまずありません…