映画の見方

最近は映画見ることほとんどなくなりました

2013-07-02から1日間の記事一覧

『時をかける少女』 映画はなぞに満ちている

先代「時をかける少女」の叔母さん。物語の目的を見通した人物、 主人公と目的意識を同一にする人物であることを表すために、←のカットで初登場。 映画の画面は右に動くか左に動くかの二者択一をすべてのシーンに於いて行っています。どうして横の動きだけで…