映画の見方

最近は映画見ることほとんどなくなりました

2011-04-06から1日間の記事一覧

おにいちゃんのハナビ夜話3

以下の内容を読まれるのでしたら、こちら(映画の抱えるお約束事)とこちら(映画の抱えるお約束事2 日本ガラパゴス映画)をどうぞ。当ブログの理論についてまとめてあります。 日本映画では、移動が<−−の時には物事が正しく進み、−−>の方向に動く時は状況…

おにいちゃんのハナビ夜話4

以下の内容を読まれるのでしたら、こちら(映画の抱えるお約束事)とこちら(映画の抱えるお約束事2 日本ガラパゴス映画)をどうぞ。当ブログの理論についてまとめてあります。 高良健吾と谷村美月の間で、「大事な台詞でも、さらっとすませよう」という取り…

「おにいちゃんのハナビ」夜話5

以下の内容を読まれるのでしたら、こちら(映画の抱えるお約束事)とこちら(映画の抱えるお約束事2 日本ガラパゴス映画)をどうぞ。当ブログの理論についてまとめてあります。 映画って、その賞賛はことごとく監督と俳優に与えられていないでしょうか? そ…

「おにいちゃんのハナビ」夜話6

以下の内容を読まれるのでしたら、こちら(映画の抱えるお約束事)とこちら(映画の抱えるお約束事2 日本ガラパゴス映画)をどうぞ。当ブログの理論についてまとめてあります。 「おにいちゃんのハナビ」の谷村美月の臨終シーンですが、 映画のセオリーどお…

『タクシードライバー』 名画の名場面

はっきりいって万人受けするはずの無い気持悪い映画なのですが、なぜか人気のあるタクシードライバーです。 都会の孤独に蝕まれた狂気という額面どおりの受け止め方だけでなく、 怖いものみたさのホラー映画やサイコ映画としての楽しみ方が出来るのがその原…