悪の華

きのう、アメリカ育ちのフランス人と『惡の華』を話題にした。

彼がフランス人とだからということで詩人のボードレールの話した、ということではなく、

 

ただ彼は、日本のアニメのファンで、趣味が聖地巡礼という、まあ、そのたぐいの人で、

その趣味が彼の仕事面での実益も兼ねている。

 

んで、

惡の華』のアニメは、ありきたりな地方都市の光景と普通の中高生の姿を映してるだけなんだけど、BGMがホラー映画調で、そのアンバランスさがすばらしい。

だそうだ

 

 

惡の華(1) (週刊少年マガジンコミックス)

惡の華(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

 

確かにアニメのBGMは『シャイニング』調の恐怖サウンドでした。

これをきっかけに、『惡の華』を読んでみました。

 

岡田和人と似てました。とても似てました。

 

ダークなヒロインの仲村さんって、綾波キャラでした。

岡田和人と押見修三、いろいろ共通点多いです。

 

f:id:baphoo:20170608230215j:plain

 

たぶん、互いに意識してるんじゃないでしょうか。