『ちりとてちん』 25週 大草若の小さな家

あまちゃん』は『ちりとてちん』をフォーマットとして使用してます。

40%くらい話同じです。

ちりとてちん』では、主人公の幼馴染で同姓同名であり、主人公B子が劣等感を感じざるを得ないA子が出てきます。

あまちゃん』でいうところの 可愛い方と訛っている方が A子とB子なんですが、


あまちゃん』ですと、橋本愛は、能年玲奈と並ぶと本当にかわいい方に見えるくらい貫禄あるんですが、

ちりとてちん』のA子、佐藤めぐみ

顔の造作は大づくりで派手ですけど、貫地谷しほりより特別美人かというと、そういう訳でもなく、

むしろ、ドラマ上では主役の噛ませ犬的な扱いで、
「報われない役を頑張っているな」という気持ちで見てました。

このあたりは、実質ダブル主役の足立ユイ・橋本愛とはかなり異なります。


でも、25週目になって、短いながらも終盤全体を象徴するようなシーン、いや全編を象徴するシーンを演じており、



見ているこっちも胸がすっとしました。佐藤めぐみのファンになってしまいそう。

広告を非表示にする