『いびつ』

格口啓吾が森高円が入浴のために脱衣中を覗く。

f:id:baphoo:20170415225217j:plain

 

いきなり、この三枚のコマ見せられると、柿口さんの描き方の振り幅から、別の二人が彼女を見ているように錯覚しないでしょうか?

 

わたくし、毎回毎回、『いびつ』を再読するときにテーマを決めて行うのですが、

柿口さんがシリアス調の描き方をされるときは、人形を見ているとき。

柿口さんがギャグ調の描き方をされるときは、円との人間関係を読者に示すとき。

と目星をつけてみました。

 

どうやら、それで正解のようです。

f:id:baphoo:20170415225702j:plain